株式会社ミヤコ

加古川・神戸の時計ミヤコ。確かな商品・サービスをご提供します。
メニュー

SEIKO

グランドセイコー

SEIKOが持つ「匠の技」と「日本独自の美意識」を活かし、世界に通用する国産の高級腕時計を創りだすというスローガンの元に産まれたブランドです。

ミヤコが考えるグランドセイコーの魅力

一言で言い表すならば、究極の実用時計といえます。長年愛用してもらえる無駄を徹底的に省いたデザイン、そして、正確な時を刻み続けるムーブメントを持ち、どのようなお客さまにも自信をもって提供する事ができる一品です。グランドセイコーのデザインは、「SEIKOスタイル」と呼ばれ、1960年代のスタイルを受け継ぎ、常に現代の技術、技能で進化しつづけています。
正々堂々としたデザインは、究極の実用時計を目指す精神を如実に現し、見た目だけでなく、装着した時にこそ実感ができます。腕へのフィット感を重視し、産まれたフォルムは、手首が細くても太くても心地よい一体感が得られます。
また、インデックスと針の大きさ、立体感は、瞬時に時刻を確認ができるよう、徹底的に考えられており、細部まで見やすくするための配慮が尽くされている時計がグランドセイコーなのです。

世界最高級の腕時計を作るための独自の精度規格

グランドセイコーは、自ら、世界最高級の腕時計を作り上げるために、独自の精度規格をつくりあげることで、世界の品質を引っ張り続けてきました。
そして、世界で唯一の機構「スプリングドライブ」を開発します。この「スプリングドライブ」は、ぜんまいの力で駆動しながらも、クオーツと同等の高精度を持っている機構です。
独自の精度規格を創り、そして、その制度規格に基づき、時計に真摯に向かう職人。この日本人だからこそできる仕組みにより、究極の実用時計グランドセイコーは、常に進化していくのです。

兵庫・加古川・神戸に住む多くのグランドセイコーのファンへ

グランドセイコーは、前述したように究極の実用時計を目指すため、デザイン、マニュファクチュールの革新と洗練を続けています。かといって、新たなグランドセイコーが出たからといって過去のグランドセイコーは色あせず、流行に流されず、何年、何十年と、ご利用して頂く事ができます。

そうグランドセイコーは、進化こそすれ、変化はしないのです。グランドセイコーは、究極の実用時計を目指し、職人の手作業によって一つ一つ作られて行きます。時計職人がこだわりを追求して作り上げた時計だからこそ、何年、何十年、そして一生つきあって行くことが出来るのかもしれません。

兵庫・加古川・神戸で自分らしく生きて行くあなたに、ミヤコでは、グランドセイコーが持つ価値を知っていただく為の場所として、グランドセイコーマスターショップを加古川、神戸に設けています。あなたが一生、共に過ごすことができる時計グランドセイコーとの出会いの場を、ご提供することができれば幸いです。

  • グランドセイコー

商品ラインナップ

17年 マスターショップ専用モデル(限定品)

初代グランドセイコー リミテッドコレクション2017

  • 初代グランドセイコーはダイヤルの12時の位置にGrand Seiko のロゴを冠することで、他のセイコー製品とは一線を画す存在であるという姿勢を示していました。これからのグランドセイコーが目指す姿を体現していた初代モデルを読み解き、当時と同じく、現在のグランドセイコーが持てる技術の粋を注ぎ込み、オリジナルを超える商品を実現します。


    【オリジナルよりもひと周り大きいケースサイズ】
    オリジナルのケース幅35.0mmを、38.0mmにサイズアップしました。身につけた時に、程よい存在感を感じていただけるサイズです。

    【新形状のデュアルカーブサファイアガラス】
    初代モデルのミネラルガラスを再現する新形状のデュアルカーブサファイアガラスを採用することで、初代モデルが醸し出す格調高くも柔らかな雰囲気を再現する一方で、これまでにない広々とした解放感と視認性の向上を実現しています。

    【復刻ボンベダイヤル】
    ダイヤルの外周に向かって緩やかにカーブしているボンベダイヤルは、デュアルカーブサファイアガラスと相まって、クラシックな面持ちを より一層引き立てます。4ヶ所(12.3.6.9時位置)に平駒カットのインデックスを、残りの8ヶ所にはドラムカットしたインデックスを配置すること で、一見して時刻を判読できるダイヤルにしています。

9Sメカニカル

  • ぜんまいのほどける力を動力源として、正確に時を刻む機械式時計。
    チチチチチ。耳を澄ますと聞こえるのは、ムーブメントが刻む“精緻な時”の音色。

    9Sメカニカルは、先端技術を用いた緻密なパーツ製造と、
    熟練した匠の組立・調整技術の融合が可能にした、
    日常生活の中で高精度を維持できる “毎日使える機械式時計の最高峰”です。

9Rスプリングドライブ

  • ぜんまいを動力源としてローターを回転させ、その運動エネルギーを電気エネルギーに変換して、そのわずかな発電で水晶振動子を駆動する。
    機械式時計とクオーツ式時計のメカニズムを融合した、グランドセイコー第三の心臓、9Rスプリングドライブムーブメント。
    世界の時計師たちが夢見ながら決して実現できなかった世界で唯一のイノベーションがここにある。

9Fクオーツ

  • 正確に時を刻み、時間を読み取りやすく、一生寄り添えること。
    そんな当然とも言える腕時計の本質を問い続けた先にたどり着いたのが9Fクオーツです。

    ・2000分の1秒で切り替わる瞬間日送りカレンダー
    ・機械式時計のような太く堂々とした重い針を回すための動力源
    ・秒針が目盛りを正しく示す指示精度の向上
    ・保油性を高めるための高気密構造

    従来のクオーツでは考えられなかった数々の新機軸を盛り込んで、これまでの「薄くて軽いクオーツ」という常識を覆した9Fクオーツは、世界最高峰の性能を誇ります。

レディス メカニカル

レディス  クォーツ