株式会社ミヤコ

加古川・神戸の時計ミヤコ。確かな商品・サービスをご提供します。
メニュー

SEIKO グランドセイコー

9Rスプリングドライブ

SBGA211

¥620,000+税

純白のダイヤルとブライトチタンケースが軽やかな装いを叶えるスプリングドライブモデル

機械式時計に用いられるぜんまいを動力源としながらクオーツ式時計と同等の高精度を可能にした第三の機構「スプリングドライブ」を搭載したモデルです。
ケースとブレスレットに、ステンレススチールと比べて約30%軽量で耐傷性・耐食性に優れるブライトチタンを採用することで、軽くて心地よい装着感が生まれました。
純白のダイヤルに映えるブルースチールの秒針の動きは、独創の機構から生まれるスイープ運針で、白と青のコントラストがより一層、秒針の動きをドラマティックに演出しています。
最大巻上時の持続時間は約72時間(約3日間)で、左下のパワーリザーブ表示で残りの稼働量を確認できます。



自動巻スプリングドライブ

Caliber 9R65

セイコーがスプリングドライブを発表したのは1999年ですが、効率の良い自動巻機構と72時間パワーリザーブの実現なくして、グランドセイコーに用いることはできないと考えられ、さらに4年の開発期間をかけて、グランドセイコー初の9Rスプリングドライブムーブメント「キャリバー9R65」が誕生しました。

巻上げ方式、駆動時間はそれまでの「手巻式の48時間」から「自動巻72時間」へと改善され、自動巻機構には、1959年に開発されたセイコー独自のマジック(爪)レバー方式を採用することで、生産性・メンテナンス性・耐久性が向上し、巻き上げ効率も高くなりました。

複雑に重なり合う輪列や受け部品の立体的な連なりは、スプリングドライブ誕生の地である信州の山々の奥行きを連想させ、パワーリザーブ用輪列から香箱にかけては、穂高連峰や常念山脈を表現しています。

受けと回転錘には統一感のある波目模様が施されています。

「キャリバー9R65」は現在も9Rスプリングドライブの最もスタンダードなムーブメントとして、多くのモデルに搭載されています。

製品仕様

外装
ケース材質 : ブライトチタンケース 裏ぶた:ブライトチタンとサファイアガラス
ガラス材質 : デュアルカーブサファイアガラス
コーティング : 内面無反射コーティング
ケースサイズ : 縦49.0mm×横41.0mm×厚さ12.5mm

ムーブメント
ムーブメント : キャリバー9R65
駆動方式 : スプリングドライブ
駆動時間 : 最大巻上時約72時間(約3日間)持続
精度 : 平均月差±15秒(日差±1秒相当)

機能・仕様
中留 : ワンプッシュ三つ折れ方式
防水 : 日常生活用強化防水(10気圧)
耐磁 : あり
重さ : 100.0 g
その他 : ・裏ぶた 獅子の紋章つき
・シースルーバック
・スクリューバック
・ねじロック式りゅうず
・耐メタルアレルギー
・石数 30石
・パワーリザーブ表示機能
・秒針停止機能
・カレンダー(日付)機能つき

「9Rスプリングドライブ  SBGA211」の取扱い店舗

「9Rスプリングドライブ  SBGA211」に関するお問い合わせ

  • 本店 ベルデモール加古川(駅前通り)
    (079)422-2232
    受付時間:10:00~19:00 火曜定休
  • セイコープレミアムウォッチサロン神戸店
    (078)333-6563
    受付時間:11:30~20:00
  • メールでのお問い合わせはこちら